ツカレナインで活性酸素と闘う!

こんにちは、千鶴子です。

前回書いたサプリメントですが、飲み続けてみてもあまり効果は実感できませんでした。栄養補給ができているので健康にはなっているんだと思うんですが、疲労回復とか疲れにくさの実感としてはどうだろう・・・といった感じです。

ということで、最初から気になっていたツカレナインをやっぱり注文してみようと思います。

ツカレナインはオリゴノールというものを配合しているのが強みだそうですね。せっかく注文しても効果がないと嫌なのでしっかり調べてみたんですが、そもそも私たちの身体は活性酸素によって栄養の運搬やエネルギーの産生能率が落ち、パフォーマンスも低下してしまうらしいんです。エネルギーが十分でないので疲れを感じるということですね。

つまり、疲れにくくなるためには活性酸素を抑えることが有効になるのですが、抗酸化作用で有名なポリフェノールは、分子が大きくて吸収されにくいという難点があるとか。

そこで登場するのがオリゴノールで、これは低分子化して吸収されやすくしたポリフェノールなんです。高分子ポリフェノールに比べて3倍から4倍くらい吸収されやすいらしいです。

しかもツカレナインにはビタミンB1やビタミンB6、ミネラルも含まれているので、アスリートにはもってこいのサプリメントということだそうです。

詳しいことは「ツカレナイン(TSUKA09)の効果と使い方とは?アスリートの方必見です!!」というサイトにも書いてありました。こちらのサイトによると、活性酸素は喫煙とかでも増えてしまうそうですね。やっぱり喫煙はアスリートの敵と言えそうです。

趣味のロードバイクをしている時に疲れてしまうのが本当にもったいなく感じていたので、ツカレナインでこれまで以上に趣味を楽しめるようになれればいいなと思っています。